仕事の悩み

辛く感じる単純作業の仕事。悩みから解放される方法とは?

この記事でわかること

  • 単純作業の仕事って辛いの?
  • 辛くならないようにするための方法はある?

人間関係やらで精神的につらいとかじゃないけど仕事が単純作業でつまらなすぎて1日長いし色んな意味で精神的しんどい。午後9:10 · 2021年8月23日 @_pmuu_

ただひたすら、化粧品の箱の蓋を閉める作業をしている… 単純作業すぎて時間が過ぎるのがめっちゃ遅い。。午後0:45 · 2021年8月19日 @Love_TraderJoes

データ打ち込み中だけどめちゃくちゃ眠いよ。単純作業辛い。午後1:26 · 2021年5月19日 @30YmGRusaoicm9C

職場での単純作業が辛い、面倒だと感じている方は世の中にたくさんいます

しかし反対に、単純作業でなぜ辛いと感じるのかを分かっていて、上手に対処している人も少なくありません

そこでここでは、単純作業の仕事に辛いと感じてしまう理由と、辛くならないための方法をご紹介します

ポイント

単純作業が辛い理由とは何かを知り、解決策を実践してみましょう!

単純作業の仕事に辛いと感じてしまうところ

単純作業とは、”作業の流れが固定化された規定に沿って行う業務”を指します

特別なスキルが無くとも慣れて仕舞えば働きやすい仕組みではありますが、それでも単純作業が辛いと感じる人はいます

では根本的な原因は何かを探っていきましょう

単純作業の仕事が辛い理由

  1. 時間がなかなか過ぎない
  2. 孤独になりやすい
  3. 作業に飽きてくる
  4. いろんな事を考えてしまう
  5. 仕事での成長を感じられない
  6. 気分転換ができない
  7. 同じ作業の繰り返しが苦痛

時間がなかなか過ぎない

単純作業は余裕を持って仕事ができることから、ついつい時計を見る回数も増えてしまいます

作業中にふと時計を見ると、まだ10分しか経っていない…そんな経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか

時間がなかなか過ぎず、1日が長く感じてしまう、こんな毎日が続くのは辛いことです

孤独になりやすい

「単純作業」は誰かと一緒に協力しながら作業をするというより、1人で黙々と作業することが多い

簡単な作業が多いため、特に相談する機会も少なく、ますます孤独になりやすいです

誰かと仕事をしていると揉めたり人間関係のトラブルは付き物ですが、1人は1人で孤独との戦いが常に付き物です

作業に飽きてくる

業務内容にもよりますが、基本的には作業自体が簡単で退屈さもあります

そのため徐々に飽きて集中力が切れてしまい、作業スピードが遅くなり、終わるまでダラダラと仕事をしてしまいます

飽きたからといって自由に気分転換できる訳ではないので、性に合わない人にとっては地獄です

いろんなことを考えてしまう

単純作業は決められたことをやるので、流れを身に付けてしまえば、特に何も考えなくてもできることです

しかしその反面、「早く終わらないかな」「この仕事だるいな」などと、余計なことを考えてしまいます

仕事中に頭の中で考え事や妄想等をするのは勝手ですが、モチベーションが下がるとミスをする確率が高くなります

仕事での成長を感じられない

単純作業は毎日同じことをするので、作業内容はそこまで難しくなく、新しいスキルを身に付ける機会がありません

すぐに覚えられるので最初は良いかもしれませんが、慣れてしまうと達成感が無くなり、成長を感じにくくなります

加えて、この仕事は誰にでもできるのではないか…と仕事に対する意欲を失い、ネガティブな気持ちになってしまいます

"仕事で成長できる人"が100%持っている思考と行動パターン。彼らには自信と知識が付いてくる

続きを見る

気分転換ができない

単純作業は仕事柄、働く場所や時間に縛りがあります

毎日同じ作業の繰り返しで、刺激を受けるようなこともなく、何も変化の無い環境では気分転換すらできません

特定の場所で体の一部を使った仕事をしていると、肩こりや腰痛にも悩まされますし、身も心もリフレッシュできない難点があります

同じ作業の繰り返しが苦痛

1番の理由は、同じ作業を繰り返し行うことに苦痛を感じてしまうことです

「まるでロボットのような扱いを受ける」「会話もなく一定の動作しかしない」などと、作業に対する扱いや仕事自体に魅力を感じなくなると、"やらされている感"が芽生え何のために働いているのか分からなくなります

この感情まで至ってしまうと、仕事をする気にならなくなり、「職場へ行きたくない」「あそこでもう働きたくない」とネガティブな気持ちになってしまいます

単純作業の仕事が辛い理由

  1. 時間がなかなか過ぎない
  2. 孤独になりやすい
  3. 作業に飽きてくる
  4. いろんな事を考えてしまう
  5. 仕事での成長を感じられない
  6. 気分転換ができない
  7. 同じ作業の繰り返しが苦痛

単純作業が辛くならないためには?

単純作業は簡単な仕事と思われがちですが、先に述べた通り働く身にとっては様々な苦痛があり、モチベーションが下がったり体調を崩すこともあります

しかし対策を練ることでこれまでとの働き方は変わり、仕事へ前向きに取り組むことができます

職種により業務内容は異なると思いますが、以下で紹介する方法を参考に、取り入れられるものは実践してみましょう

単純作業が辛くならない為には?

  1. サクッと1日のノルマを終わらせる
  2. ゲーム感覚で仕事をしてみる
  3. 音楽を聴きながら仕事する
  4. キャリアのステップと考えてみる
  5. 他の楽しいことを考える
  6. 不向きなら副業、転職を考える

サクッと1日のノルマを終わらせる

1つ目

サクッと1日のノルマを終わらせてみましょう!

「こんな同じことをいつまでやればいいの…」と思わずに、「さっさと終わらせてしまおう!」と考え方をポジティブな方へ転換させてみてください

1日のノルマがあるのなら、業務内容を先に確認し、一気にサクッと終わらせてしまいましょう

ここまで作業すれば終わると目標を持つことができれば、集中力もUPしきっと辛さも和らぎますよ

ゲーム感覚で仕事をしてみる

2つ目

ゲーム感覚で仕事をしてみましょう!

同じ作業の繰り返しで飽きてしまうのなら、頭の中でゲーム感覚に捉えて働いてみるのはいかがでしょうか?

ここまでできたら1ポイントなど、勝手にポイント制にして仕事をしてみる
隣で同じ作業をしている人がいたら、勝手に隣の人と競争する

こんな風にゲーム感覚で仕事をすると、辛さを忘れ仕事が楽しくなってきます

音楽を聴きながら仕事をしてみる

3つ目

音楽を聴きながら仕事をしてみましょう!

自分の好きな音楽を聴くことで、リラックスしたり、集中できたりしますよね

「単調な作業が辛い…」とずっと思っているより、音楽を聴くことで気分転換にもなると思います

海外へ行くとスーパーの店員や清掃員は音楽を聴き、ノリノリで踊りながら仕事をしている人もいます

日本では文化の違いもありなかなか難しいですが、もし職場で音楽を聴けるのなら是非取り入れてみてください!

キャリアのステップと考えてみる

4つ目

キャリアのステップと考えてみましょう!

単純作業は誰でもできる簡単な内容の為、仕事を覚えていく中で1番最初にやることが多いです

作業を覚え、その仕事を誰かに教えることができるようなれば、立場も変わりキャリアのステップアップにも繋がります

自分自身のキャリアアップを想像し作業することで、辛い気持ちは吹き飛び、仕事へ前向きに取り組めると思います

他の楽しいことを考える

5つ目

他の楽しいことを考えましょう!

作業中に他のことを考えてしまう時は、辛いとかつまらないとかネガティブなことではなく、もっと楽しいことを想像しましょう

楽しみにしている予定があればそれを考え、何も無いなら楽しいこと、良いことを妄想する

ポジティブな気持ちに切り替えることで、気付けばいつもより時間が早く過ぎていて、1日があっという間に感じられるかもしれません

不向きなら副業、転職を考える

6つ目

不向きなら副業、転職を考えましょう!

実際に単純作業の仕事を体験してみて、「自分には向いていないかも…」と感じることもあると思います

単純作業が向いているのか不向きなのかは、実際に経験しなければ分からないし、単純作業の中でも、倉庫作業が合わなくてもデータ入力なら自分に合うかもしれません

それでも自分に向いてないと気が付いたら、副業、転職を考えてみましょう

急に今の仕事を辞めてしまうと、生活できなくなったり、別の仕事がうまくいくとは限りません

だから今の仕事を適当にあしらわず、計画的に仕事探しを進めてください

"クラウドソーシング比較オススメ13サイト"副業に適した仕事内容からシステムのまとめ

続きを見る

単純作業が辛くならない為には?

  1. サクッと1日のノルマを終わらせる
  2. ゲーム感覚で仕事をしてみる
  3. 音楽を聴きながら仕事する
  4. キャリアのステップと考えてみる
  5. 他の楽しいことを考える
  6. 不向きなら副業、転職を考える

私自身、アルバイトで単純作業の仕事をたくさんしてきましたが、肌に合わず本業まで至ることはありませんでした

しかし、経験豊富な人や仕事のできる人は現場の責任者になったり、専門の資格を取るよう指導を受けていて、少し羨ましくも感じていました

単純作業とはいえ、無くてはならない仕事も十分ありますから、何も否定的に考えることはない大切な仕事であることを理解した上で、働き方を考えてみてはいかがでしょうか?

-仕事の悩み

© 2022 オトコのルール。